相模原市のもろほし整形外科クリニックは整形外科、リウマチ、リハビリ治療を通して患者さんの快適な日常をサポートします。

もろほし整形外科クリニック
お問い合わせ
042-750-2707
診療時間 午前|9:00〜12:30 午後|15:00〜18:30
土曜日|9:00〜14:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
diagnosisdiagnosis
slider_bottom

診療内容のご案内

一般整形

もろほし整形外科クリニックでは様々な疾患に対応し、専門のスタッフと協力し患者さんがいち早く健康な日常生活を送るお手伝いをさせて頂きます。

〈こんな症状にお困りの方〉

『腰が痛い』『膝が痛い』『首がこる』『手がこわばる』『色々なところが痛い』『手や足がしびれる』『骨が折れた箇所が治らない』『手術したけど症状が良くならない』『関節が腫れる』『歩きづらい』など

変形性膝関節症、腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、頚椎症、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)、腱板炎、骨折、脱臼、捻挫、打撲、ばね指、外反母趾、扁平足、テニス肘、手根管症候群、肘部管症候群、足底筋膜炎、変形性関節症、末梢循環障害、ぎっくり腰、アキレス腱炎坐骨神経痛、腱鞘炎、痛風など

骨粗鬆症

もろほし整形外科クリニックでは最新の骨粗鬆症の診断機器や検査を用い適切に骨の状態を判断し、適切な治療を行います。

〈こんな症状にお困りの方〉

『65歳以上の女性』『70歳以上の男性』『糖尿病の治療をされている方』『母親に大腿骨頸部骨折の既往がある方』『ステロイド加療を受けられている方』『関節リウマチの治療をされている方』『胃切除の既往がある方』『慢性閉塞性肺疾患の治療をされている方』など

日本では骨粗鬆症患者さんの3割程度しか治療を施されていないと言われております。当院の目標である『一生、ご自分の脚で生活できる』を実践するためには骨を折らせない対応が重要となります。近年骨粗鬆症加療は飛躍的に進歩しております。是非上記に当てはまる方は当院で骨粗鬆症検査を受けられてください。

関節リウマチ

もろほし整形外科クリニックでは、関節エコーや血液検査を用いて早期の関節リウマチ診断に取り組み、適切な加療を早期に行うよう努めております。

〈こんな症状にお困りの方〉

『関節が痛い』『手が朝こわばる』『手がしびれる』『動きづらい』『色々なところが痛い』『自分の家族に関節リウマチの治療している人がいる』など

関節リウマチの治療の予後を大幅に変えるものは早期に的確な診断を行い、早期に適切な治療を施すことに尽きます。当院では最新の超音波検査や各種血液検査を用い、的確に関節リウマチの診断を行い適正な関節リウマチ治療を行っております。上記に当てはまる方は是非一度当院で診察をお受けください。

小児整形外科

もろほし整形外科クリニックでは、子供の疾患にも精通し適切な診断・加療を提供いたします。

〈こんな症状にお困りの方〉

『O脚・X脚』『背骨が曲がっている『4か月検診で股の開きが悪いと言われた』などのほかにも骨折、捻挫、打撲にも幅広く対応しております。

骨折、打撲、捻挫、O脚、側弯症、先天性股関節脱臼、ペルテス病、大腿骨頭すべり症、歩容異常、外反扁平足、成長痛、野球肘、股関節炎など様々な疾患の診断・加療・アドバイスをさせて頂きます。

リハビリテーション

もろほし整形外科クリニックでは、各種リハビリテーション機器を導入し患者さんの症状を和らげる治療を提供いたします。

〈こんな症状にお困りの方〉

『腰が痛い』『首がこる』『膝が痛い』『関節が痛い』『肩が痛い』などの症状でお困りの方

当院では自動頚椎腰椎牽引機・ウォーターベッド・低周波治療器・干渉波治療器・温熱治療器などのほかに、筋肉量増強のためドイツで開発された全身振動刺激装置を導入しております。御高齢者の筋力低下の危険性が近年指摘されております。安全に、簡単に筋肉量維持を行っていきましょう。

診療時間のご案内
診察時間
9:00-12:30
15:00-18:30
△ 9:00-14:00
休診日 | 木曜日・日曜日・祝日
footer01
〒252-0233
相模原市中央区鹿沼台2-10-16 第3SKビル 1F
Tel. 042-750-2707
アクセス
アクセス JR淵野辺駅南口から徒歩5分
診療時間のご案内
診察時間
9:00-12:30
15:00-18:30
△ 9:00-14:00
休診日 | 木曜日・日曜日・祝日
アクセス
アクセス
JR淵野辺駅南口から徒歩5分
〒252-0233
相模原市中央区鹿沼台2-10-16 第3SKビル 1F
footer01