相模原市のもろほし整形外科クリニックはリウマチ、リハビリ治療を通して患者さんの快適な日常をサポートします。

もろほし整形外科クリニック
お問い合わせ
042-750-2707
診療時間 午前|9:00〜12:30 午後|15:00〜18:30
土曜日|9:00〜14:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
selfpayfacility
slider_bottom

自費治療検査

PRP-FD療法

ご自身の細胞から抽出した『成長因子』を活用する新しい治療方法です。ひとが生まれながらに持っている、自然治癒力を利用した再生医療。膝の痛みに新しい治療方法として注目されております。血液の細胞成分から血小板を多く含んだ成分だけを取り出したPRP(多血小板血漿)を傷ついた個所に注入。血小板に含まれる『成長因子』のはたらきを利用して、細胞の成長や増 殖を促します。当院ではセルソース株式会社のPFC-FDを使用しております。PFC-FDとはセルソース社の厳格に管理された再生医療センターにおいてPRP(多血小板血漿)を作製し、さらに成長因子を濃縮して成分を高めたもので、無細胞化と凍結乾燥の処理を施しパウダー状に調製するため、当クリニック内において常温での6か月間の長期保存が可能です。

PRP-FD療法PRP-FD療法

治療費:16万円(税抜)
※治療費には診察・レントゲン撮影・関節内への注射・PFC-FDの保管代を含みます。

骨ドック

高齢化社会の中、骨粗鬆症加療の重要性が指摘されております。65歳以上の女性や70歳以上の男性、骨粗鬆症に関係する基礎疾患をお持ちの方は健康保険を用いて検査ができますが、それらに該当しない方も『隠れ骨粗鬆症』が潜んでいることがあります。特に今後、出産をお考えの女性は妊娠および授乳により骨密度は低下します。妊娠前の骨密度測定により現在の骨の状態を把握しておくことは非常に重要です。人生で最も喜ばしい出産という時期での骨折を予防するため是非骨ドックをご検討ください。

当院での骨密度は全身型DXA法を用いて行っております。また骨質を測定できるTBS(海綿骨スコア)も同時の撮影で可能です。DXA法はレントゲンを使用していますので妊娠中の方はご利用いただけません。

※骨ドック開始のきっかけは、出産後に椎体骨折を生じ辛い思いをした患者さんを経験し、今後このような事が生じないように始めたものです。

費用: 3600円(税抜)
※費用にはDXA法(腰椎・股関節・TBS)・診察が含まれております。

診療時間のご案内
診察時間
9:00-12:30
15:00-18:30
△ 9:00-14:00
休診日 | 木曜日・日曜日・祝日
footer01
〒252-0233
相模原市中央区鹿沼台2-10-16 第3SKビル 1F
Tel. 042-750-2707
アクセス
アクセス JR淵野辺駅南口から徒歩5分
診療時間のご案内
診察時間
9:00-12:30
15:00-18:30
△ 9:00-14:00
休診日 | 木曜日・日曜日・祝日
アクセス
アクセス
JR淵野辺駅南口から徒歩5分
〒252-0233
相模原市中央区鹿沼台2-10-16 第3SKビル 1F
footer01